専門的な実務知識習得講座

賃金・労働時間等の実務知識や社員教育の進め方など、企業に欠かせない人事・労務管理上の専門的な実務・知識の習得を目的に開催!

専門的な実務知識習得講座

職場の身近な労働問題や労働実務等について、第一線で活躍する実務家を講師に招いて開催します。

本講座では、企業の人事・労務担当者にとって欠かすことのできない労働法に関する知識や、賃金実務、社員への教育訓練などについて、分かりやすく解説するとともに、法改正等直近の労働法制の動きに即応し、迅速に改正情報等をお伝えいたします。


定期3誌ご購読の皆様・労働調査会ビジネススクール会員の皆様のための

無 料 特 典

「専門的な実務知識習得講座」のご案内

弊社発行定期誌(労働基準広報・労働安全衛生広報・先見労務管理)ご購読の皆様・労働調査会ビジネススクール会員の皆様への特典のひとつとして、社団法人日本労務研究会が主催する「専門的な実務知識習得講座」への無料参加がございます

本実務講座は、企業に欠かせない人事・労務管理上の専門的な実務・知識を皆様に習得していただくことを目的に順次開催されており、弊社発行定期誌(労働基準広報・労働安全衛生広報・先見労務管理)ご購読の皆様や労働調査会ビジネススクール会員の皆様のご参加は無料となります。是非、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

「専門的な実務知識習得講座」
主催:日本労務研究会
後援:労働調査会

● 開催日時・講師・会場

開催日時: 2020年11月26日(木)10時00分~11時30分(福岡会場)
【終了しました】
テーマ:

テーマ「コロナ禍対応とこれからの労務管理

<概 要>

コロナウィルス感染拡大に伴い、雇用調整助成金等の依頼が増加する中で、普段の労務管理に対する意識欠如が浮き彫りとなった。一方で、改正労基法の施行や働き方改革関連法の順次施行に対応することが求められる。


 これから真に求められる労務管理のポイントについて、お話させて頂く。

<内 容>

  • ① 労働法が求める必要書類等の再確認
  • ② 労働時間管理の重要性について〈退職後の未払い残業代金請求事件〉
  • ③ 同一労働同一賃金に関する最高裁判決を踏まえてを中心に、一般事業主向けに平易な表現で解説する。
講 師: 特定社会保険労務士 江口 俊彦(社会保険労務士 江口事務所 代表)
会 場: 電気ビル共創館 Aカンファレンス
福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82  TEL 0120-222-084

● 開催日時・講師・会場

開催日時: 2020年9月3日(木)10時00分~11時30分(東京会場)
【終了しました】
テーマ:

テーマ「事業主が負うハラスメント防止のための措置義務について(パワハラを中心に)

令和2年6月1日施行の改正労働施策総合推進法により、事業主にはパワハラ防止に関する雇用管理上の措置義務が課されました。 (中小事業主は令和4年3月31日まで努力義務)。加えて従前より措置義務が課されていたセクハラ、マタハラに関しても法改正がなされ、同様に令和2年6月1日に改正法が施行されます。
今回の講座ではハラスメント防止に関し、事業主が負う雇用管理上の 措置義務を概観し、

  • ●ハラスメント事案が発生した場合や当該事案にかかる措置義務の履行を巡る紛争としてどのようなことがあるのか。
  • ●係る紛争を回避するためにどのような点に留意する必要があるのか。

等を裁判例を交えて解説します。

講 師: 弁護士 本田 敦子(安西法律事務所)
  • 1995年4月 判事補任官(京都地方裁判所)
  • 1997年4月 東京法務局訟務部 部付検事
  • 1999年4月 東京地方裁判所
  • 2000年4月 浦和(現・さいたま)地方裁判所
  • 2003年4月 東京家庭・地方裁判所八王子支部
  • 2005年4月 判事任官(福岡家庭裁判所)
  • 2010年4月 弁護士登録 安西法律事務所入所(現任)
  • 2016年4月 民事調停委員(東京簡易裁判所所属)(現任)
会 場: KFC Hall(国際ファッションセンター)
東京都墨田区横網1-6-1 TEL 03-5610-5801

● 開催日時・講師・会場

開催日時: 2020年9月9日(水)10時00分~11時45分(名古屋会場)
【終了しました】
テーマ:

テーマ「団体交渉への対応策

  • ・企業内外の労働組合について
  • ・労働組合ができるとどうなるのか?
  • ・初期対応の重要性
  • ・団体交渉の対応
  • ・誠実交渉義務の内容
  • ・団体交渉の終わり方
講 師: 弁護士 原 英彰(はら ひであき) JPS総合法律事務所
平成19年 弁護士登録(大阪弁護士会)竹林・畑・中川・福島法律事務所入所、平成28年 JPS総合法律事務所 設立
会 場: 名古屋国際会議場
愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1 TEL 052-683-7711

● 開催日時・講師・会場

開催日時: 2020年6月11日(木)10時00分~11時30分(札幌会場)
【終了しました】
テーマ:

元監督官が解説するパワハラ防止対策

講義内容

  • 1 ハラスメントにまつわる話題あれこれ
  • 2 パワハラ指針
  • (事業主が職場における優越的な関係を背景とした言動に起因する問題に関して雇用管理上講ずべき措置等についての指針)について

  • 3 労働基準法関係法令等との接点
    • (1)労働基準法
    • (2)労働安全衛生法
    • (3)労災補償
    • (4)労働契約法(安全衛生配慮義務)
  • 4 押さえておきたい外部資源
    • (1)明るい職場応援団
    • (2)北海道労働局、労働基準監督署
    • (3)ADR
講 師: 佐藤 尚(さとう たかし)
元労働基準監督官 / 産業カウンセラー、(公社)北海道労働基準協会連合会 専務理事
会 場: ホテルポールスター札幌
北海道札幌市中央区北4条西6丁目 TEL 011-330-2531

● 開催日時・講師・会場

開催日時: 2019年10月17日(木)10時00分~11時45分(名古屋会場)
【終了しました】
テーマ:

働き方改革を巡る法的諸問題について
 ~過労死やメンタルヘルスに伴う法的紛争を踏まえて~

講 師: 弁護士 國田 武二郎(くにた ぶじろう)
元高等検察庁検事、愛知学院大学特別教授、あすなろ法律事務所 所長
会 場: 名古屋国際会議場
愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1 TEL 052-683-7711

● 開催日時・講師・会場

開催日時: 2019年10月24日(木)10時00分~11時30分(福岡会場)
【終了しました】
テーマ:

「欲しい人材がグッとくる採用手順のかくし味」

人材不足や採用難が叫ばれる昨今、人材の確保は企業にとって大きな課題となっております。「募集はしているのに応募が来ない」「採用したのにすぐやめてしまう」といったお悩みについて分かりやすくお答えいたします。

  • ・求人の書き方
  • ・履歴書の見方
  • ・面接前の準備・面接の心得
  • ・採用手順のポイント
  • ・採用後に長く勤めてもらうためのポイント
講 師: 社会保険労務士 川越 雄一
会 場: 電気ビル共創館 Aカンファレンス
福岡県福岡市中央区渡辺通2-1-82 TEL 0120-222-084

● 開催日時・講師・会場

開催日時: 2019年9月9日(月)10時00分~12時00分(東京会場)
【終了しました】
テーマ:

「ハラスメントのない職場を目指して」

  • 1.パワハラに対する関心の高まり
  • 2.パワハラを巡る国の動き
  • 3.いわゆる「パワハラ防止法」の概要
  • 4.パワハラの類型
  • 5.パワハラが生じる要因
  • 6.裁判におけるパワハラの断基準
  • 7.裁判例からみた会社、上司としての留意事項
  • 8.その他留意事項
  • 9.業務に起因する精神障害の罹患、自殺に対する労災保険の扱い
  • 10.組織として採るべき対応
  • 11.パワハラの一類型としてマタニティ・ハラスメント
講 師: 君嶋 護男
プロフィール: 1973年労働省(当時)入省。2005年 8月より財団法人女性労働協会専務理事。2007 年 9月より鉱業労働災害防止協会総務部長。 2015 年 6月より公益社団法人労務管理教育センター理事長を歴任。
会 場: KFC Hall(国際ファッションセンター)
東京都墨田区横網1-6-1 TEL 03 -5610-5801

● 開催日時・講師・会場

開催日時: 2019年9月20日(金)10時00分~12時00分(大阪会場)
【終了しました】
テーマ:

「団体交渉への対応策」

  • ・企業内外の労働組合について
  • ・労働組合ができるとどうなるのか?
  • ・初期対応の重要性
  • ・団体交渉の対応
  • ・誠実交渉義務の内容
  • ・団体交渉の終わり方
講 師: 弁護士 原 英彰 (JPS総合法律事務所)
会 場: アートホテル大阪ベイタワー
大阪府大阪市港区弁天1-2-1 TEL 06-6577-1111

● 申込方法

「参加申込書」(PDFファイル形式)に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
申込書(PDF)

● 各会場のお問合せ、お申込み先

札 幌 会場:労働調査会 北海道支社TEL:011-231-5642FAX:011-251-5175
仙 台 会場:労働調査会 東北支社TEL:022-223-0521FAX:022-268-6360
東 京 会場:労働調査会 東京支社TEL:03-6858-3401FAX:03-6858-3402
名古屋 会場:労働調査会 中部支社TEL:052-211-2073FAX:052-203-5124
大 阪 会場:労働調査会 関西支社TEL:06-6541-3045FAX:06-6536-6219
福 岡 会場:労働調査会 九州支社TEL:092-713-1772FAX:092-713-7064
  • 特典のご案内
  • ビジネススクールの申し込み

労働調査会の定期刊行誌

  • 労働基準広報
  • 先見労務管理
  • 労働安全衛生広報
  • 建設労務安全